« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

看板

本日の看板です。
_019   

「野生動物に注意!」
うちの大学はド田舎の山奥にあるため、いろんな動物が出てきます。
このつっこみどころ満載の看板。一つ一つ吟味していきましょう。

        
  

タヌキだったら。
「身の回りのもので追い払って逃げましょう。食べ物を与えないでください。」

タヌキに逃げる必要はあるんでしょうか。向こうの方こそ逃げると思うんだけど。それとも最近のタヌキは無差別に襲いかかってくるのか。タヌキに食い殺されたりした日にゃぁ、末代までの恥ですよ。
食べ物を与えないでくださいって、余裕あるんじゃん。

ハチだったら。
「刺激せずに姿勢を低くして逃げましょう。」動物じゃないところが最高におもしろいですね。
「黒いもの(衣服・髪等)にむかってくることがあります。」

↑だったらその対策を書けよ。頭を隠すとか、服を脱ぐとか。ハチを目の前に服を脱ぐくらいなら全速力で立ち去った方が賢いと思うけど。

イノシシだったら。
「刺激せずに逃げましょう。夕方からは照明器具を携帯しましょう。」

ええと。昼間はどうするんでしょうか。イノシシは本来昼行性なんですけど。
そもそも野生のイノシシは光や音に慣れきっています。学習能力も高いので、何度も通じる手じゃないですね。

クマだったら。
「刺激せずに後ずさりをして静かに逃げましょう。鈴などで人がいることを知らせましょう。」

野生のクマが鈴で逃げるとでも思ってるんでしょうか。エサに飢えて人家にまで下りてくるようなクマが人間を怖がるわけないでしょう。鈴なんかつけたら、エサが歩いていると知らせるようなもんです。(死んだふりなんか論外、間違いなく食べられてしまう)

 

という面白い看板でした。タヌキ・ハチ・イノシシは可愛らしく描かれているのに対し、クマだけがやけにリアルで怖いのが気になるところですが。まぁ一番危険な動物だからってことか。(一番危険なのはこの看板を鵜呑みにすることじゃないか)

クマを寄せつけない方法なんかいくらでもありますよ。動物というのは皆、火を恐れるものです。たいまつを頭に巻き、奇声を発しながら歩くとか。
クマだけじゃなく人も寄って来なくなりそうですが。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

本能

 なんとかレポートを書き上げ、単位を手中にできそうです。実は、提出の際にとんでもない珍プレーをやらかしてしまったのだが、それはまた今度書くことにしよう。

 それにしても疲れた。。。5時間で4000字のレポートを書き上げるなんて、神が乗り移ったかのような偉業じゃないですか。もう誤字脱字だらけの支離滅裂文章。

しかし、期限はずいぶん前から知らされていて、前日に地獄を見ることもわかっていながらなんでとっかからないんだろうね。夏休みの宿題から進歩してないじゃん。
ということを友達と話していました。周りも同じです。っというか類が友を呼んで話してるんだから当然か。

「嫌なことは後回しにする」
いばれることじゃないですが、頭ごなしに否定するのでなく、僕なりの言い訳を聞いてください。

ペンギンという動物は、海に飛び込む際、自分からでなく、他のペンギンに先に飛び込むよう譲り合う習性があるらしい。ペンギン界も謙遜の時代ですか。ほほえましい。「おじいちゃんペンギンお先にどうぞ!」
↑というわけではなくて、他のペンギンを先に飛び込ませ、サメやシャチがいないかどうか確かめるためらしい。仲間を犠牲にして安全を得るのだ。ペンギンは賢く、残酷である。

なぁんだ。そうだったのか。「嫌なことは最初にしない」という行動は、動物の本能に基づいてのことだったのか。原始人なんかもきっと、ジャングルの奥地や洞窟の奥深くに足を踏み入れるのは怖かったに違いない。率先して入って行った勇気ある者達が、獰猛な猛獣に食い殺されたり、道に迷って飢え死にしたのだ。
あぁ。先に行かなくてよかった。もっと強力な武器や精巧な地図を用意してから入ろう。先駆者ばんざい。
こうして、「後回し」派は知恵をつけ生き残り、「先に行動」派は自然淘汰の中で、種が減っていったのだ。
つまり、「嫌なことを後回しにする」のは、歴史の中で犠牲と反省と教訓を折り合わせて身につけたすばらしき本能的行動である。レポートをさっさと片付けてしまおうなどという人間は、自然の摂理に逆らっている少数派なのだ。無知である。この先痛い目を見て家系を絶やすのだろう。
よって、自分のとった行動は理にかなっていた。

というのが個人的な意見ですが、いかがなものでしょうか。
将来、子供をもうけたら教えてあげたい。
「夏休みの宿題なんか今からするもんじゃない!新学期前日にやればいいんだ!さもなくばシャチに食われるぞ!」

家系を絶やすのは僕の方ですか。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

神頼み

忙しくて睡眠不足だという不満はよく聞くが、それを真逆にいっている本日。

           寝すぎて忙しい!!

今日の昼までに提出のレポートをペン先から煙が出る勢いで書き上げています。こうなるんなら前もってやっておけよ。終わるめどがたたず。こりゃ徹夜作業ですわ。明日は授業4つとバイトが入ってるんで一日中寝れないでしょう。
寝すぎて忙しく、忙しすぎて寝れない。なんだか自分が不幸な人間に思えてきました。。。

提出しなけりゃそれでいいんだけど。後々のことを考えるとここでがんばる方が賢明ですよ。って常識人はそのくらいわかってますか。

以前に提出しなかったレポートは、友達も出さないからいいやと思ってましたが。

「どうせレポート書かないよね。仲間がいると安心だ。」

「おう。レポートなんか出さなくても平気だぜ。」

翌日、提出用ボックスにレポートを入れている彼を偶然見かけてしまいました。。。

世の中敵ばかりなり。今度はだまされん。

 

みんながアホづらこいて寝ている間も必死に鉛筆を動かしているがんばりやさんがいるんだということを神様が見ててくれればいいなとついに神頼みに。

神様の力をどう借りればレポートが仕上がるのか全くわからないけど。。。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

飲み会

広大の将棋部員数名と話していて、合同飲み会をやろう!と突然決まった。まぁ以前からこういう交流の場を設けたいとは思っていたのだけど。来月の第二土曜に決定しました。うちの大学からも何人か参加させますので、広大の方も奮ってご参加ください。将棋部限定なわけではないので他の将棋っ子にも声をかけてみます。未成年はダメ。

みんなでわいわい飲むだけではつまらないかなぁと話していたら、こんな案が出た。

「飲みトーナメントをしよう!」

なるほど!誰が一番お酒が強いかこの際はっきりさせようじゃないか!たくさんお酒も飲めて、名誉までついてくる!最高!

しかし、話を煮詰めていくにつれ、いろいろ障害が出てきた。

まずこの飲みトーナメント、勝ち負けの判定が非常に難しいこと。
つぶれたら負けは当たり前なのだが、そうなるまで判定を下せない。ろれつが回っている者が勝ちか、まっすぐ歩ける者が勝ちか。お互いビールを5杯飲んだところ、一人はあたり一面に吐物をブチまけ、もう一人は立った途端、前に倒れこみ皿とグラスを粉砕。この場合の勝敗は?どっちもつまみ出せ!

さらに、優勝者は全員の面倒を見なくちゃいけない。負けた奴は死んでるのだから当然。誰も祝ってくれず、後始末も自分だけで。優勝しても全然うれしくない。

という具合に、飲みトーナメントは幻と消えたのでした。。。
こんな怖いことはしないので、ぜひぜひ参加してください。酒の席は友達を増やすチャンスですよ。ちなみに、僕が声をかけた人は絶対参加で。断っても、クロロホルムを嗅がされ、気がついたら居酒屋に。

久しぶりにわいわいできて楽しめそうです。当日、たくさんお酒を飲むんだから今のうちから慣れておこうと、ビールとカクテルと焼酎を飲んだら気持ち悪くなりました。一回戦敗退。相手いらず。

 

楽しく飲みましょう。お店に迷惑をかけるのは絶対にダメ!店員の立場になってみると、床にこぼれたミックスジュースの掃除など嫌なものです。。。

ちなみにうちの居酒屋では、ミックスジュースの掃除は男がします。理由は「女性に掃除させるのはかわいそうだから」ええと。男子でもかわいそうです。
「女子はかわいそうなので、吐物の後始末は男子がする」こんなめちゃくちゃな言い分が通るうちでは、男尊女卑の終焉も近いです。。。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

キャットフード

ネコにえさをあげていてふと気になったキャットフードのコピー。

「ネコも大喜び!さらにおいしくなりました!No.1キャットフード

これってどうやって決めてるんでしょうか。おいしくなったと判断するのはネコの方なので人間の味覚じゃダメですよね。
まぁ普通に考えれば、被験ネコを集めて、新商品を従来のえさの横に置き、どっちを食べるかデータを出し、総合した答えなんでしょうけど。。。ほんとにそれでわかるの?
そもそも、いつも食べているえさの横に食べたことのない新鮮なえさを置かれたら、そちらに飛びつくのが普通ではないか。ネコに限らず。おいしいからでなく、ただ新鮮だから。もしくは、ネコも特別おいしくなったとは思っていないが、見た目や匂いから栄養分の高そうな方を本能的に選んだだけとか。第一、ネコだって五万といるだろうに。各地域のネコを種類、性別、年齢別に集め食べさせたとも、それらが揃って同じ方を選んだとも考え難い。ネコのサンプル数なんか知ったこっちゃないが。
いずれにしろ、こんな安っぽい実験じゃぁおいしくなったなんて軽々しく言えるものじゃない。ネコが直接言ったのなら納得できる。

「担当部長、新製品の方がおいしいニャよ。合格だニャ!」

考えれば考えるほどわからず頭にくる。そもそもキャットフードを作っているのも1社だけではないだろう。他社の商品を差し置いてNo.1だなんて図々しいにもほどがある!なんて矛先もわけがわからない方向へ。。。

新商品を出すのはかまわないが、確証もないことをえらそうに書くな!

「ネコも大喜び!さらにおいしくなりました!・・・と言いますと語弊があるように受け取られますが、我が社もネコが本当に喜んでいるのかどうかは毛頭わかりかねます。170匹あらゆるネコにえさを与えた結果と、社員の拙い味覚から総合して判断いたしました。おそらく以前のものよりおいしくなっているとは思いますが、決して強気に断言できる代物ではございません。ましてや、我が社の商品など、他社のそれと比べましては実験の規模も、投資額も小さく、比べ物にならないほど信頼性に欠けます。成分、栄養価、デザイン、価格をとっても全くかなわず、同じ土俵で勝負するなど恐縮極まりないことでございます。本製品など、自信を持ってお客さまへお届けできるようなものではありません。この商品をお手に取られた際は、陳列棚に戻し、某有名キャットフードメーカーさんの商品をご購入になられることをお薦めいたします。」

このくらい書け!
床を這うほど腰の低いキャッチコピー。缶詰をくるくる回しながらそれを読む買い物客。
なんだこの図は。。。

ネコネコとしつこい文章ですみませんでした。せっかくの休日をこんなことを考えて終わらせるなんて情けなくて情けなくて。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

椅子

旧友との別れとはつらいものです。先ほど、幼少期より苦楽を共にしてきた友人の訃報を受けました。こみ上げてくるこの感情は形容しがたいものがあります。亡骸を目の前にして不謹慎ながらも、今生の別れ、とシャッターを切ったのでした。

_013

ドイツ対スウェーデンの試合に盛り上がって、椅子に座りながら飛んだり跳ねたりしておりましたところ。
ボキッ!という音と共に腰が床に叩きつけられました。腰を痛打!いててて。。。
後に残ったのは無残な椅子の亡骸。合掌。

この椅子は僕が小学校の時に購入し、以来10年以上も座り続けていました。当初は30キロほどだった体重も、倍近くなり、耐えられなかったものと思われます。中空洞だし。
当たり前にあったものがなくなってしまう。とても不便で寂しいことなのだと実感しました。
座布団付きが寒い冬からおしりを守ってくれたり、他に見られたくないものを中に隠してもらったり、とずいぶんお世話になりました。僕の方も、きれいに磨いたり、ネジを交換してあげたり、とまさにお互いが支え合い青春時代を過ごしたものでした。

今までほんとにありがとうね。君のことは忘れない。いつでも君は心の中で生き続けているから。木だからそのまま火葬でいいよね。
なーんてことをしみじみと考えていたんですが、よく考えると、別れを告げるため最後の力を振り絞った行動が何でそんな攻撃的なんだ。このバカ椅子が!と一人で椅子を叱責しておったわけであります。

捨てて新しいの買お。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

敗因

「日本代表負けちゃったなぁ!やけ酒でもしなきゃやってられんわ!なぁ兄ちゃん!」

「はぁ。残念でしたね。まぁブラジルは強いですからね。ところで・・・」

「強いっても、気合で負けちゃいかんだろ!小野や大黒をもっと前線で使っていけばまだ勝負できたんや!何考えとんねん!わかるか兄ちゃん!」

こんな絡みが計5回。うちの居酒屋では、日本代表が負けた原因は僕にあるようです。
力至らず申し訳ありませんでした。。。というか、焼き鳥をタレにするのか塩にするのか早く言ってくれませんか。さっきからずっと待ってるんですけど。。。

そもそも、僕のように最初から勝ちを期待していない人間にとっては別に声を荒げて文句を言うようなことでもないですけどね。日本を応援してないというよりは、どこのチームも特に応援はしてないんですけどね。スポーツバーで観戦なんかするのももちろんお酒目的。
まぁしいて言うなら、経済的にまだ弱いアフリカやアジアの発展途上国のチームにがんばってほしいですね。選手も自国のために必死にプレーしてるし。
負けても高収入を得られる国の選手と、負けると家族を養えないほど困窮した国の選手とではハングリー精神が違いますよ。やっぱり、負けてもいいから堂々と試合をする、じゃぁだめですね。そういう側面から、途上国のチームにはぜひがんばってもらいたい。
じゃぁ何で途上国のチームが優勝しないんだ!と言われそうですが、それは、サッカーへの関心と、底辺の人数が多分に関係してるわけでありましてうんぬんかんぬん。

こう問い詰めると、日本の敗因は「国が豊かだったから」になりそうですね(ならないけど)
ひとつのプランを。4年後のW杯、優勝したいなら、日本を貧しくさせる!
まず、途上国にガンガン援助をした上で国民をビンボーのどん底に落とす!お金がなくなって明日食うご飯もなくて、代表選手が持って帰る食物だけが頼みの綱。←このくらいしとくと、ハングリー精神も働くでしょ。選手たちも必死にプレーします。気合で点を取りまくるか試合中に栄養失調で倒れるかのどっちか。
優勝しても、「金なんかいらん!全て米と鶏と豚に代えてくれ!」ってことになったりして。

これぞ、逆コースを犠牲に払った前時代的向上計画!逆転の発想!サッカーは強くなるし、途上国の成長を助長させることで他国からも称賛されます。食べ物のありがたみまで身にしみる。いいことばっかし。
↑というのはどうですかねぇ。まぁ人間勝ったときのメリットが大きいほど、力を出すことができるってこと。

駄文になりましたが、要するに僕としてはサッカー強くなくてもいいから毎日ハンバーグやピザを食べてリッチに暮らしたいってことです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

iPod

iPod nanoを購入しました!バイト代でまとまったお金が入ったので。

_012

とりあえず持っているCDを全て入れてみましたが、まだまだ容量があります。
シンプルかつ使い易い!いい買い物をした( ̄ー ̄)

これさえあれば、移動中も授業中も対局中もヒマしないぜ!
まだ使い方がよくわかってないので、格闘しております。全然シンプルじゃないです。役に立つ機能でもご存知でしたら教えてください。

。。。

。。。

。。。

そろそろ日本対ブラジルが始まりますね。起きて観戦します。今日はどこ行ってもその話題ばっかり。。。国民が一丸となって応援している感じです。
暑さには熱さをぶつけ、毒を盛って制すという考えでしょうか。。。
暑いです。

皆さん、ジーコJAPANについてそれぞれ思うものがあるでしょうが、ここは一つ私が代弁させてもらいましょう。サッカーファンの代表として、みんなのぶつけたい気持ちをジーコに伝えます。

コホン。

「ジーコ!!何年日本におるねん!いい加減片言の日本語でも覚えろ!まったく選手と会話できてねーぞ!普段困るだろ!
試合中ポルトガル語で叫んでも誰もわかんねーよ!そのくせブラジル選手たちには丸わかりじゃねーか!ラモスを見習えラモスを!日本人よりうまいことを言えるぞラモスは!
郷に入りては郷に従え!」

Σ( ̄ロ ̄lll)

違った。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

レミオロメン

レミオロメンのロメンって、「路面電車」のロメンだったのか。。。脱力感を感じた事実。
なんでも、メンバーそれぞれ好きな言葉を言い合いそれをつなげたものだとか。残りの「レ」と「ミオ」が気になりますな。レタスのレとか、富岡さんのミオとかだったらもはや応援する気も無くしてしまう。。。
僕がレミオロメンのメンバーだったら、「レミオマネー」とか「将棋ロメン」になっていたんだろう。。。こんなバンド名で「こな~ゆき~」とか歌われてもちっとも心に響かない。インディーズ間違いなし。あぁ。レミオロメンのメンバーじゃなくてよかった。
バンプオブチキンの「アルエ」も、「アルエ」→「RA」→「AR」→「レイアヤナミ」→「綾波レイ」らしいですね。音楽業界のネーミングセンスも安直なのやら複雑なのやら。。。

ブログのタイトルを変更しました。以前、タイトル名がダサいと先輩から指摘されたと書きましたが、その人と話しをしたところ、レバニラの話が面白かったのでそれをタイトルにしたらどうだと薦められました。
タイトルがレバニラですか!それはかっこ悪いですよ~と反論したところ、じゃぁ私の好きなチョコレートをかけようという折衷案をご提案されました。(全然、折衷案じゃないんですけど)
というわけでショコラ・レ・バニラになりました。前のタイトルから進歩したのかどうか皆目わからず頭を悩ませてくれます。ま、当分これでいくかな。

とろけるようなチョコレートムースと歯ごたえの良いレバーが口の中でシンクロナイズし、ニラの香ばしい香りと食感が甘さをいっそう引き立たせるセレブな一品!喰えるかそんなもん。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

修大将棋部

将棋関係で意外な人たちにこのブログを見られてました。。。楽しい日記だと言ってもらえましたが、恥ずかしさで気を失いそうです。恐るべし情報媒体。。。

当初は、内輪だけで読んでもらうつもりでしたが、けっこう広まりましたね。自分の独我論を展開しつつ、読者が洗脳されたころにアダルト路線へ転向しようと思っていたけど、叶わず。。。今後は日常の出来事をごく普通に書いていこうか。って今までもそうしてきたんだけど。普段の行動が阿呆なもので。

将棋部部長としてがんばってるんだよ!ということをアピールしときます。

_010

活動風景です。もっと人数は多いですが、普段来る部員は5人ほど。えらそーに人の将棋に口を出してます。ちなみに将棋部の中で、僕は広島で一番将棋が強く、再来年には編入した先のペンシルバニア大学を主席で卒業することになってるんで、彼らと話す機会があればうまく口裏を合わせてください。

今、我が将棋部では部内順位戦を行ってます。手合いは僕が決めます。きつそうな手合いなようで、しかしまず負けないくらいにして部長の尊厳を保っています。
まぁ彼らにはまだ負けるのが薬なわけですよ。それを厳しくかつ現実的に教える僕は部長の鑑じゃないですか?何か違いますか?

_011 部室も、もったいないくらいいいものをもらってます。去年まであった麻雀マットとゲーム機は処分しました。おもしろそうなゲームは捨てるのが惜しいので、本棚の上に隠してあります。

毎日楽しく活動してます。初心者も大歓迎なので、興味がある方はのぞきに来てください。部長に勝てることはまずありえませんが。

後輩が自作の詰め将棋を見せてきました。初形に王手がかかっており、腰が砕ける気持ちでした。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

日々堕落

朝、電動歯ブラシの電池が切れ、歯を磨くことができず途方に暮れていました。
磨かずに出てやろうかと思いましたが、よく考えると振動させなくても普通に手で動かして磨けばいいことに気づき大喜びしました。。。この程度の人間ですから。

昼にバイクを修理してもらいに外に出ます。ここんとこ、マイバイク(赤兎馬2号)の調子が悪く困っていました。ウインカーが出ないんです。バッテリーがいかれたのかな。
横川に車修理専門店があったのを思い出して、バイクを押し押し炎天下の中歩いていきました。
途中、二人も友達に会ってしまいました。歩道をバイクを押しながら汗ダラダラで歩く奴。しかも、車体が重く障害物があるたび立ち往生。。。確実に印象は変わったなうん。
やっとこさ、店までたどり着き、店員に見てもらいます。しかし、、、

店員 「バッテリーがダメになってると思うんだけど、うちじゃ直せないね~。」

 「何でですか!暑い中押して来たんですよ!直してくださいよ!」

一蹴する一言が返って来ました。

店員 「そんなこと言われてもねぇ。うちは車専門店ですから。バイクのことならバイクショップに行ってくださいよ。」

言い返す言葉がないです。。。だって、修理店なら車もバイクも直してもらえると思うじゃんよ~。。。再び押して帰りました。何やってんのか。。。

夜、将棋仲間と麻雀をしました。本通りにある雀荘で。よくこの雀荘を利用するんですよ。学生料金なら安いし。決して、お菓子のサービスがあるとか、店員さんがかわいいとかゆう安直な理由じゃないです。←うそつけ。

プリンスをへこましてやりました。ざまみろ♪いつものお返しじゃ。おもしろかった。

BODY&SOULで疲れた一日でした。寝て起きたらアマ名人戦です。最近将棋がダメダメだけど、もちろん勝つ気まんまんで行きます!

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

読み

ゼミの教授が将棋好きなんです。で、僕が将棋してるとばれてしまいました。我が大学からは多くの強豪が輩出されているので、そこつながりから僕がそこそこ指すこともばれました。そしたらまぁ絡んでくる絡んでくる。今まではどうせできの悪い生徒の一人ぐらいにしか思ってなかったくせに。。。授業休憩中、トイレ行ったりジュース買いに行ったりしたいのに放してくれません。いつから始めたんだとか、戦法は何を使うんだとか。。
勘弁してくりー。。。

「先生もへたの横好きなんですね♪」
ついつい言ってしまいそうです。。。

で、今日聞かれた質問
「将棋強い人は、何手くらい先を読むのか?君くらいになれば相当な手数を読むのか?」

将棋をしてる者にとって素人からのこの問いは避けては通れません。今まで幾度となく聞かれてきました。もう真剣に答えるのもめんどくさい。。。

 「そうですね~。人にもよりますけど、まぁだいたい一億手くらいですかね。」

先生、目を丸くして驚いてました。
人間がそんなに先を読めるのか!?それは言い過ぎだろう!なんてって。まともに受け取るんじゃねぇよ。

 「さすがに一億手は言い過ぎでしたね。ほんとのところ、2000万手くらいですか。」

これならぎりぎり納得してくれたみたいです。今後、質問にはこう答えることにしよう。。。

2000万手近く先を読むやつのテストが赤点・・・やっぱ将棋指しもたいしたことねーなと思われたらごめんなさい。。。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

散髪

高校の同級生で美容師専門学校に進んだ子がいます。この春、資格をとって広島の美容院で働きだしたそうです。先日、友達と街で遊んでたら偶然会いました。本通りで働いてるから今度来てくれと言われていたんです。
で、今日行ってきました。少し髪がうざかったし、時間もあったので。知り合いということで少し割り引いてもらいました。よっしゃ。

すぐにハサミを持たせてもらうなんてすごいなーとか思いながら切ってもらいます。「今日は私に任せといて!」なんて言ってるけど、ちょっと心配。。。

「夏らしくしようと思うけど、どんな感じがいい?」

「う~ん。。。じゃぁ、今年の夏を先取り!みたいな感じで。」

「わかんないよ。。。もっと具体的に言って」

「じゃぁ、梅雨のもどかしさと、夏への待ちどおしさをうまく表現したシーズンスタイルで!」

「わからんわ!!具体的に言えやー!」

ハサミを振り回すな。。。結局、おまかせみたいな感じに。

なかなかよい仕上がりになりました。うれしそうに切っちゃって。「リラックスしてカットできるよ」ってゆうのは、知り合いだから少々失敗してもいいってことか?。。。

なんにしても、同期がいっぱしに働いているのを見るとうれしいです。自分はあほなことばっかりやってるのに。

その後、将棋センターに寄りました。気づいてくれるかな~とほのかな期待をしてましたが、一言も出ませんでした。
もぉ~無頓着なんだから~。

まぁあんまり長さ変わってないからな。。。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

地震

朝方、大きな地震がありましたね。。。怖かったです。震度5らしいですが、僕の家はカリン塔を見下ろす高さにあるため、激しく揺れました。津波が心配です(?)

夜は、W杯日本対オーストラリア戦があったのですが、バイトのため観れませんでした。。。ちくしょう、みんなは楽しく観戦やら応援やらしてる時間になんで焼き鳥を焼かなくちゃならんのだ。。。休憩中に携帯のテレビで観た時は1-0で勝っていました。このまま逃げ切るかサムライブルーと思いましたが、家に帰って観ると1-3で負け。。。サムライは詰めが甘い!これで次のクロアチア戦に負けると予選通過は絶望的ですね。。。がんばれよ~ジーコJAPAN!少林サッカーのように蹴ると火がついて龍が出てくるようなシュートを見てみたいものです。

mihimaruGTの「気分上々」はどこで手に入るんだー。。。

一貫してない文章ですみません。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

交流戦 夜の話

帰ってきました!焼肉おいしかったです!
「もう食べれないよ~」と、食いしん坊の寝言みたいなことを言って二次会を蹴って帰宅しました。これ以上お酒を飲むと肝臓が死にかねないので。

さて、昨日の夜の話ですが。
大会は6時ごろに終わって、飲み会が始まりました。当初は、近くの店で飲むプランだったんですが、お金がない人が多かったので中止になりました。しかし、お酒は飲みたい!そこでとられた折衷案は、「芝の上にブルーシートを敷いてみんなでダベりながら飲む」。。。アウトドアな。。。でも、他のサークルもやってました。大人版・小学校の遠足みたいな感じですか。
最初から飛ばしましたね。。。とりあえずビールをゴクゴク。自己紹介をしてゴクゴク。プリンスに勧められてゴクゴク。優勝者だからとつがれゴクゴク。女流のT田さんに勧められてゴクゴク。ゲームで負けてゴクゴク。岡大部長に無理やりつがれゴクゴク。
↑どんだけ飲むねん!死んでまうわ!!それだけ飲めばお酒も底をつきます。へべれけになってホッとしたところで聞こえたのは、「焼酎空けましょう!」。。。以下、意識はあるものの、まともに歩けない状態になりました。

岡大には、昔からの親友Kがいるので、そいつの家に泊めてもらうことになっていました。飲み会が終わったら行くと言っていたけど、無理なので電話で呼び出しました。惨状を見たKはこう言い残しています。
 「みんなベロベロだったぞ・・・。俺にからんでくる奴はいるし。酒を無理やりつがれるし。芝の上で寝てた奴もいるじゃないか・・・。おまえら本当に将棋が強い奴の集団なのか!?」
ごめんよ。。。将棋は強くてもお酒には弱いんだよ。。。ちなみに、芝で寝てたのは岡大部長さんですw後輩に肩をかつがれながら夜の闇に消えてゆく背中は記憶にあります。あんなに飛ばすもんだから。。。

まぁかくいう僕もKにかつがれながら家にたどり着きます。お風呂に入って爆睡しました。ずいぶん迷惑をかけました。思い出すだけで、風呂の水は出しっぱなし、床はびしょびしょ、ジュースを買いに行かせる、料理を作らせる、忘れものを取りに大学まで行かせる、布団を奪う、気持ち悪いと言って何度も起こす。。。意識が戻るとひたすら謝りました。

 「まぁ、おまえは親友だから許せるよ。ただの友達だったらぶっ飛ばしてるけどな(笑)」

はい。。。反省します。

昼に起きるとすっかりお酒は抜けていました。二日酔いを経験してみたいものです。二人でおいしいものを食べて、買い物をしました。
夕方のバスで広島に帰りました。今回の遠征はとても楽しかったです。将棋以外でみんなといろいろ話しができて、友達も増えました。
明日から一週間、なんとかがんばれそうです♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

交流戦 昼の話

優勝しました!
中四よりは小規模な大会でしたが、存在感をアピールできてよかったと思います。

まぁ今回の将棋はあれですね。。。

振り飛車の勝局集ですね!

出発前に変な宣誓をした自分をただただ恨むばかりです。
うそつきは昔からです。

いやぁ~。最初は居飛車でいく気まんまんだったんですよ。初戦は居飛車でした。広大の新入生の子と当たったんですが、見事に吹っ飛ばされました。。。(申し訳ないが、実力的にはRで1000点は離れてるよ・・・)途中、丸飛車損になって、、、最後は飛飛角銀銀のコンビネーションでマットに沈められました。。。
そんなに弱いのか僕の居飛車は!?テンションガタ落ち。しかし、これでは中四での存在感がまた薄れてしまう。。。しょうがない。。。振り飛車解禁!
こんな訳でして。。。まぁ飛車を振ったら勝つわ勝つわで。岡大部長にも積年を恨みを晴らせました。ただ、当たったうちの一人で、このブログを見ていた子がいたんですよ。僕が飛車を振った瞬間、「え?」って言われました。対抗型が得意だったらしく、居飛車党なのにわざわざ振り飛車にしたらしいです。完っ璧な盤外戦術になってます。。。すみませんでした。。。明るく許してくれました。いい子だ。
これではいけないと思い、決勝では再び居飛車を。妥協して振り飛車をしてくれた山ちゃん、サンクス!
こんな感じで優勝することができました。素直にうれしいです。秋の中四も振り飛車で優勝したいと思います。

その後の飲み会が楽しかったんですが、それはまた次回に書きます。今から、バイト先で焼肉パーティがあるので参加してきます。お腹スッカラカンです。帰ってきたら更新します。

今回の交流戦で得たもの。。。

オールラウンドとは強くなってからするもの。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

宣誓

今バイトから帰ってきました。お疲れモード突入で昼まで寝ていたい気分ですが、叶わず。今日から岡山大学で開かれる交流戦に参加しに行くんです。久しぶりに盤で将棋が指せそうです。

で、問題は出発時間。プリンスの車で西条まで行き、広大生を拾ってから岡山へ。何時に市内を出るのか、プリンスに電話で聞いたところ。。。

プリ 「そうじゃの~。3時半に待ち合わせるか。」

   「謎のプリンス!」 Σ( ̄ロ ̄lll)

3時半ってまだ真っ暗ですよ。。。車の中で寝ればいいとしても、今からじゃ寝れません。懇願して5時半にしてもらいました。(それでも早いんだけど)

交流戦は朝から始まるので、体力的にきついなぁ。。。

で、一つ、出発前に言っておくことがあります。
今回の交流戦、、、全局、居飛車を指そうと思っています。
前から、振り飛車一辺倒ではいけないと思っていたんで。こういった実践の場でどれだけ通用するか、試してみたいです。いけると思ったらその後も居飛車を使っていきます。

ただ、前にも書いたんですが、僕の居飛車はあきれるほど弱いです。そうとう分が悪いのは覚悟の上ですが。サウスポーピッチャーに、右で投げろと言うようなものですよ。もちろん、定跡は知らないし、もちろん、負けたときはいいわけにします(笑)でも新鮮な将棋が指せそうでちょっと楽しみです。

さて、待ち合わせは5時半になったのですが。ドイツ対コスタリカの試合がおもしろすぎてテレビから離れられません!寝ずに出発することになりそうです。。。

というわけで、岡山大学のみなさん。

死んだ魚のような目をしていきますが
温かく向かえてください。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

無駄遣い

真鍋かをりの本を歩きながら読み、警官に注意されるというわけのわからない夢を見ました。。。現実世界が鬱な分、夢くらいはもう少しまともなものを見たいもんですな。

起きてからは、本のことが頭から離れません。別に彼女が好きなわけでもないんですが。何も手につかないので、家を出てふらふらと本屋に行きました。冷静な判断能力をお持ちの方は財布の中身と相談して断念するのでしょうが、そこはAB型の思い切りのよさ。後先考えずに購入!

Photo 買ってはみたものの、まだ数ページしか読んでません。買ったときの安堵感の後には虚無感しか残りませんな。。。全部読み終わるのはいつになるやら。真鍋かをりのおかげで、明日の昼食はうどん定食からうどんに変わりそうです。。。

定食といえば、大先生から、「レバニラ定食」と「ニラレバ定食」はどっちが正しいのかという非常に物議を醸しそうにない質問が送られてきました。
そりゃぁレバニラが正しいでしょうに。現にニラレバじゃ一発変換できません。そもそも、レバーをメインとした料理なんだからニラレバじゃぁレバーが強調されないでしょう。(ニラを食べるために注文する方は自信を持ってニラレバ定食と頼んでください)
僕はあんまり好きじゃないんですよね。。。レバーの独特な食感と後味がちょっと嫌です。他にも敬遠する人は多いんじゃないですかね。

レ・バニラ なんてオシャレに書いておけば、勘違いした女性が注文するかもしれませんよ。上品なアイスが来るのを楽しみにしておいてレバニラが出されたときのリアクションは見てみたいものですね。

こんなくだらないことを真剣に考えている自分が大好きです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

人生いろいろ

あぁ~。。。何もかもがおもしろくない。。。こんな世の中で生きている意味はあるのだろうか。すべてが鬱だ。具体的にはレポート提出。授業の内容について金曜までに提出なんだけど、全然手がつかない。もちろんなんとか終わらせますが。レポートは大学生の命なんで。
だいたい、授業をまともに聞いてないのにわかるわけないじゃん。いや、こんなの授業を聞いていてもわからない!

「高濃度酸素水供給を可能にする新型環境保護デバイスによる貧酸素化したダム湖の水質改善について」
↑わかんねーよ!! 前の女子大生!うなずいてんじゃねーよ!わかってないだろ!
いったい何にキレてるんだろーか。いやいや、キレてないっすよ。
酔ってるんです。許してあげてください。。。
ZONEのおっかけでもしようかな。。。

とにかくもうやめた!明日すればいいよ。もう寝よう。。。

Photo 「にゃんだこれは・・・!?」
Σ( ̄ロ ̄lll)

うちのみーちゃんでした。。。

「起こすにゃよ」って言っています。

寝る場所すらない。。。とりあえず外に出てきます。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

タイトル募集

学友会(生徒会のようなもの)の女の人にこのブログを見られていました。。。

提出物を出しに本部へ行ったとき。

「日記書いてるんだね。なかなかおもしろいね。」て言われました。

   「何で知ってんの!!?」

サーチエンジンで名前を検索したら見つけたらしいです。

   「ストーカーですか!」Σ( ̄ロ ̄lll)
名前を出すんじゃなかった。。。

お願いだから他の人に言わないでと頼みました。将棋関係以外でこのカミングアウトを見られるのは痛いですよ。。。でも目指すは「しょこたんぶろぐ」(笑)←1億ヒットするらしい。

「内容はおもしろいけど、タイトルがださいよね~ちょっとすべってるよ」

一生懸命考えたのに。。。ひーんひーん(ノ_・。)
タイトルを考えなおします。優秀な後輩たちよ。何か案をちょーだい。

「でも、そんなに将棋強いの~?なんか見えないな~」

いつでも勝負してあげます。負けたら阪神電鉄を買い取ります。

負けたりして。。。何か結果を出さないとな~

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

親友

夜遅くに、友達から誘いがあり、出かけました。僕らのたまり場は近所の土手。座ってだらだらと話すのが楽しいんです。
こいつとは、中学からの付き合いで、一番気が合う親友です。出てない授業が出席扱いになるのもこいつのおかげですよ。(お互い様だけど)たまにどっちかが誘って土手に話しに行きます。
お互いの近況やこれからのことをいろいろ語りました。青春ですね~。それから、びっくりラーメンで、びっくりするくらいおいしくないラーメンを食べました。男論に花を咲かせて、さっき帰ってきました。
僕の性格も、将棋をしていることも知ってて、よく理解してくれます。大人になっても付き合っていくことでしょう。親友は大事ですよ。

ただ、このブログだけは知ってほしくないな~。。。こんなアホな子だとは思われたくないんで。将棋関係以外には知られたくないんですよね~。目指すは「しょこたんぶろぐ」なんだけど。

とりあえず眠れないんで、朝日オープンのアマプロ戦でも並べて研究します。
明日の授業は・・・出なくても出席扱いかな~♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

バイト狂い

昨日は夜2時まで働いて帰りました。金曜より人が多かったです。客なんか来なけりゃいいのに。体の節々が痛いです。風呂にも入らずすぐに寝ました。

朝早く起きて将棋のバイトに行きます。守銭奴かまったく。お金がないとはつらいことです。今回のバイトは何年も前から担当させてもらってたので快く受けましたが。ほんとは体力的にかなりきつかったです。。。

人数も少なかったので4時には終わりました。それから将棋センターに行きます。

曹操、そうそう、先生に言われたんですが、この日記、日付の前日のことを書いてますね。更新時間が0時を回るんでしょうがないんです。僕自身、今日が何曜日かわからない生活をしてるんですが。0時までに書けばいいんですけど、バイト帰りとかはどうしても遅くなるんで。昨日のことだと思って読んでください。

センターを出て、友達ととうかさんに行きました。出店で食べ物を買ったり、同級生と会ったり、なかなか楽しめました。

家に帰ると疲労がピークです。缶ビールひとつで酔うなんて相当疲れてますね。ベッドにばったんしました。

10時ごろに起きて、サッカーを観ながらパソコンを起動。24がやけに盛り上がっています。aoba81が現れたようです。観戦者が800人を超えていました。人気ですねー。「ヒカルの碁」でsaiがネットに現れると大騒ぎでしたが、それに近い勢いでした。将棋もさすが、最高点数を更新しました。やっぱり、技術だけじゃあそこまで強くなれません。3000点クラスになると将棋以外でも真摯で優しい人ばかりなんでしょうね。人の忘れ物を快く届けてくれたりとか。

とにかく疲れた。。。休日なのに全然休めませんでした。死んじゃうよこれじゃ。。。
ビールで酔って気持ち悪いのでとりあえず梅酒を買いにこれからコンビニに行きます。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

クレーム女

とうかさんのおかげでバイト先は人の行列。。。ある程度は予想していましたがこれほどまでとは・・・精も根も尽きて帰りました。楽しく飲み食いしてくれるお客さんばかりならいいんですけどね。中にはいるんですよ。文句ばっかり言ってくる人が。今日もそんな客が。。。

揚げパンアイスというおいしくなさそうなメニューがあります。それを作って出したときのこと。最後にきな粉をふりかけるんですが、忙しさのあまり忘れてしまいました。出した先の女からクレームが。

 「ちょっと!この揚げパンアイス、きな粉がかかってないじゃない!信じらんない!」

 「あ!ごめんなさい。今すぐかけます。」

 世話を焼かせてくれます。まぁ悪いのはこっちなんですけど。

「大の大人がきな粉にクレームつけてんじゃねぇよ」(;¬_¬)

きな粉をかけながら怒られる二十歳の若者。なんてみっともない。しかし、この女のクレームはこれだけではありません。

女 「ちょっと~。前来たときにあったメニューがないじゃない!どうなってんの!」

    「季節限定なんだよ!」Σ( ̄ロ ̄lll)

女 「この焼き鳥ぜんぜんおいしくない~。解凍しただけじゃないの~」

    「目の前で焼いてるだろーがよ!」Σ( ̄ロ ̄lll)

 「あの女ほんとうざいっすね。迷惑ですよ。」

店長 「せやな。あんな客には二度と来てほしくないわ。」


 「ここのトイレ狭すぎるわ!もっと広くしなさいよ!」

    「無茶言うなよ!」Σ( ̄ロ ̄lll)

あげくの果てには
 「こんなとこじゃちっとも酔えないわ。他に行って飲みなおしましょう。行こ行こ!」
なんて言いやがります。これにはうちの店長もピクリ!片付けを中断して女の方へつかつかと。

  「言うのか!?店長言うのか!?」

店長 「またお越しくださいませ!」 
↑100万ドルスマイル

   

   商売魂!Σ( ̄ロ ̄lll)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

ダメダメ休日

 今日は授業がなかったので昼まで爆睡していました。昼に起きて、古本屋へ。最近はまっている漫画があるのでそれを探しに。市内がえらい混んでいるのは明日から始まるとうかさん(お祭り)のためでしょう。
 お目当ての漫画はありませんでした。その後、頭が悪いのを治してもらうため病院へ行きます。薬をもらってお金を払って病院を出ました。辺りを確認せずに・・・

 お腹がすいたので、松屋で牛丼を食べることに。食券を買うため財布を出そうとしたとき。

 「あれ。あれ!あれれれれ!財布がない!」

なんと財布がありません。焦りました。海の面でマリオがゲッソーに四方を囲まれたぐらい焦りました。そんな余裕をかましてる場合じゃありません。ピンチ!
 松屋の入り口でかばんをひっくり返しあわてふためいている若者。周りにはどう映ったんでしょうか。

 今にも泣き出しそうになったそのとき、携帯が鳴りました。

 「○○病院ですけど。お財布忘れてますよ。早く取りに来てくださいね。」

 あ~恥ずかしい。ダッシュで病院に戻り、御礼を言って財布を受け取りました。頭が悪いのは治らなかったみたいです。
 でも、松屋にしてよかった。。。すき屋や吉野家だと食べた後気づくことになるからね。かわいいお財布。もう二度と手放さないよ。

 その後、将棋センターへ。財布のことを話そうと思ったけど、からかわれるのでやめました。ここで書いたら一緒なんだけど。。。

 センターを出て、ネットカフェに行きました。漫画の続きが読みたかったから。何の漫画かは読み終わってから教えます。かなりおもしろいです。

 そんなダメダメ休日。

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »