« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月27日 (水)

出発

072  

 

本日の「旭川市マスコットキャラクター」

  

 

 

クマは北に行くほど凶暴になるといい、それは日本においても例外ではない。

旭川に赴く際は、防寒具以上の装備が必要であるというアーサンからのメッセージ。

 

 

 

 

さて、明日から北京入りです。

準備の方は怠りなくバッチリ。ただ一つ、困ったことが。

 

いやいや、そんなたいしたことじゃないんですけどね。

 

 

 

さっきからどこ探してもパスポートが見当たらないんだが

 

 

 

まぁ僕の棋力をもってすれば、空港突破なんてどうってことないんですけどね。足、速いですし。

  

 

こんなおちゃらけたことを書きつつも半泣きです。そのくらい鬼気迫っている。

 

だったらしょーもない写真なんか載せずに探せよとおっしゃる向きもあるだろうが、それは言わないで。

 

 

タイムリミットまであと8時間。

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

ゼミリーダー

 

あ、おはようございます。

夜型生活が回り回って、田舎のおじいちゃんと同じ生活時間になってしまった。

コケコッコーですな。

 

 

 

さて、しばらく大学に行っておらず、ゼミや発表会もブッチしていたら、知らない間にゼミリーダーなるものに任命されていた。

こいつら、人がいないのをいいことに押し付けやがったな!

「だって、ずっといなかったから」

↑こういう反論に反論するため、うまい切り返しを考えておくべきだった。

このゼミリーダーという仕事、非常にめんどくさい。

会議への出席は絶対で、その他、プレゼンや合宿などにも参加しなければいけない。

会議のためだけに休みを割いて学校に来いと申すか。そんなの嫌だ。

 

あのねぇ。自慢じゃないが、僕はこういうめんどくさい仕事をするのがとても嫌いなんですよ。

昔から図書委員や学級長といったものも極力避けて生きてきたんだよ。

クラス全員でくじを引いた結果、僕が当たりを引いたこともあったよ。

それでも無理矢理他の人に押し付けて自分は助かったんだよ。

今振り返ると押し付けられた女子は泣いてたよ。

 

こんな奴にゼミリーダー任せられないでしょ。だったらおまえがやれ!

 

とりあえず、3月下旬に最初の会議があるとのことなので、その時期は中国旅行に行ってますと口八丁で断ってきた。

 

 

さて、来月下旬までゼミ関係者には姿を見せてはいけないことになってしまった。

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

びっくりドンキー

070

 

 

本日の「びっくりドンキー」

大阪は天王寺にて。

 

 

ただいま。やっぱり広島がいいね。

 

上の写真、びっくりしませんか?

どうなってんのこれ!

レイトン教授出てくるのかと思った。

近づいて見るとびっくりマークがありえない支点で固定されている。

さすが大阪。グレードが高いです。

071  

 

店の雰囲気もジャングルっぽくて感動です。

ここでもびっくりマークで驚きを誘っている。

さすが大阪。ちょっとくどい。

 

広島にもびっくりドンキーはあるが、雑居ビルの中にあるのでここまでのジャングルっぽさは出せない。ドンキーコングとは関係ないのかも、と思っていたが、大阪のびっくりドンキーを見て実感。ドンキーコングとは大いに関係がある。

さすが大阪。チェーン店も最先端を走っている。

 

そう思うと、びっくりドンキーは大阪の方が進歩してるのだが、進歩するごとにジャングルになっている。

 

次に行ったらほら穴になってるんじゃないか。

そのくらいのびっくりは期待したい。

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

バレンタイン

 

oh-! キノウハバレンタインデーデシタカ。

 

特筆すべき思い出もないので、今年はついに忘れていた。

 

調べ物をしに大学に行ったらゼミ生の女の子と会った。

「もう休みなのに今日は何で大学来たの?」と聞かれて

「家にいてもヒマだから、学校行って図書館でも利用しようかと思って」と本心を答えた。

 

今思えば明らかにチョコを期待している人に見える発言だったのではないか。

違う!そんなつもりじゃない!今日がバレンタインだって忘れてたんだ!

否定するとますますドツボにはまりそうなのでグッとこらえる。

 

今日の一句。

 

これ食べて  もらうとうれしい  バレンタイン


言わなきゃいいのに  
それ義理だから

 

 

 

 

 

さて、明日から数日間、大阪に出張します。

目的は・・・・・

伏せます。

 

あちこち旅するでしょ。一定の場所に留まりたくないんだよね。

流浪人でござるから。

 

では。

 

 

 

PS.南大門が焼けたらしい。まぁどうでもいいけど。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

パスポート写真

069  

 

本日の「パスポート写真申請注意事項」

 

 

 

中国に行くので、パスポートの申請をしに役所に行って来た。

写真提出を求められるのだが、かなりチェックが厳しい。上の写真のように、少しでも注意事項に該当するとすぐ撮り直しだ。(ちなみに写真は一部であり、他にもう10個くらい該当事項があった)

まぁ不明瞭な写真で国外に出すことができないのは承知。そのためチェックも厳しいのはわかる。しかし、右下の写真。

 

「平常の顔貌と著しく異なるもの」って

 

 

そんな言い方しなくても!

 

かわいいじゃん!

 

そもそもおまえはなぜ平常の顔を知ってるんだよ!

 

 

日々、笑顔が絶えない素敵な御仁はパスポートがとれないのだ。終始ムスっとしている人は容易に申請できる。

わかりやすく言えば、丸山九段ははじかれるが南九段は大丈夫といったところか。ごめん、わかりにくい。

 

ちなみに僕が提出した写真も、後ろの余白が少ないという理由で撮り直しの強制をうけました。近くに証明写真機はあるかと尋ねたところ、1200円で撮ってやると言われた。

時間もないのでしぶしぶ承諾した。

まったく、いい商売してますな。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

害虫駆除

068  

 

本日の「チュウ禁くん」

 

 

 

バイト先でのネズミの話ばかり書いていたので、バナー広告を辿って行くと害虫駆除サイトにリンクされていた。

チュウ禁くん。いいね、このネーミングセンス。

チュウ禁くんのメリットと言えば、何といってもネズミ・ゴキブリが自ら家を出て行ってくれるのだ。従来のフマキラーやホイホイでは死骸を処分しなければいけない。誰だってそんな仕事は嫌なので、その苦労を克服した「チュウ禁くん」は今後、害虫駆除アイテムの台風の目、革命児になること請け合いである。すごくアゲアゲ。

ただ、冷静に考えてほしい。写真では、電磁波・超音波に苦しんだネズミ・ゴキブリがまさに尻尾を巻いて逃げ出している。玄関から。

この部分に一石を投じたい。あくまで殺してはいないのだ。

彼らの生活枠にいつも外部への脱出ルートがあるとは限らない。そもそも、巣とは台所などにあり、多くはそこで生まれた奴らではないか。そうそう都合よく外へ穴が開いているわけでもない。

ということは、逃げ場を失ったネズミ・ゴキブリは玄関や窓めがけて、あるいは玉砕覚悟で人間の前へすてみタックルに打って出ることは必至。関が原の戦いにおける島津軍のようなものか。

現に、大学の友人はこの手の駆除品を使った途端、ゴキブリが一斉に出てきて腰が抜けたらしい。これなら台所でおとなしくしてもらった方がよかったとは本人の弁。

姿を見たくないから駆除するのであって、これじゃ根本的な解決になっていない。

 

2~3行で書こうと思ったことがダラダラ続いてしまい、収拾がつかなくなったので、ここらで筆をおきます。

なんとなく汚い日記だったので、せめて口調は偉そうにしてみた。

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

100円カレー

 

つぼ八と同じビルにはマンガ喫茶がある。

そこが、先日から「100円カレー」を始めたと、1階のフロアに旗を置いている。

マンガ喫茶と書いているにも関わらず、たまに100円カレーを食べにつぼ八に来る人がいる。

ウチはそんなのやってませんから。

 

マンガ喫茶の店長とは、ゴミ出しの時一緒だったりして、けっこう仲がいいのだが、こないだそのことを話したら

逆に、つぼ八で「秋の味覚祭」をやってた時は、それを食べにマンガ喫茶に来る客もいたという。

 

1階にはパチスロ店があるのだが、そこも同じ現象が起きているかもしれない。

 

 

考えられない人というのはホント辟易とするものだが、

 

僕はこの間、マックのタダ券をロッテリアで使おうとした。

妹はこの間、広島銀行の口座を作ろうと伊予銀行に行った。

 

けっこうシンパシーを感じる。

でも100円カレーは出せません。

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

中国

 

後期試験が終わったので、ゼミの打ち上げに行ってきた。疲れた。

しかしウコンの力は偉大だ。何杯飲んでも酔わない。

ただ、あれに関してはウコンを飲んだ後に酒を飲むのか、酒を飲んだ後にウコンを飲むのか、意見が分かれる。僕は、飲んでから飲む派。どっちやねん。

CMでも、「飲んだら飲んどこ!ウコンの力!」って

酒飲んだ後にウコンを飲んで酔いを覚ますのか、ウコンを飲めばもう大丈夫、と酒を煽ってるのか、もうなんだかよくわかりません。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

人間というのは、つくづく頭の悪い動物だなと。

ちょっとギョーザで騒いだだけで、もうどこのギョーザも毛嫌いするようになる。

つぼ八でも目に見えてギョーザのオーダーが激減。うちのは大分の工場で品質管理のもと作ってますよとメニューにも書いてあるのに。

こんなやつらにはもうたこわさびでも食わしときゃいいんですよ。まったく。1ヶ月もすれば忘れたようにギョーザ食べるんだろうどうせ。

うちの店のギョーザ、賞味期限が長くないです。食べたい人は安くします。

 

中国のずさんな食品生産で手痛いダメージを負った店長が休憩室でぶつぶつ文句を言っていた。

「ほんとありえんな。中国製品だけは信用せーへん」

「まったく。今回は農薬ギョーザで前は肉まん入りダンボールかよ」

 

ん?

 

肉まん入りダンボール?

 

それってただの梱包された出荷用の肉まんでしょ?

 

その後も店長がなんか話しかけてきたが、僕の頭は肉まん入りダンボールで止まっていた。

 

 

あと、店長。僕、今月北京に行くんでバイト休みます。

 

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »