« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

近況

  

在来線で大阪に日帰りで行ってきた。

面接しかないのに泊まるのもな、と思い日帰りで頑張ってみたのだが、思った以上に疲れた。。。前後にも忙しい予定があり、そもそものスケジュールが無理だったかもしれない。

 

面接のため大阪に行ったというのに、他のことに手を回していたため、面接の対策を全くしてなかった。

筆記じゃないし、まぁどうにかなるだろう、と甘くみてたのだが、直前になって怖くなり、行きの電車の中で急遽イメトレをした。

 

といっても、聞かれることがわからなければ答えようがないので、まずは質問をピックアップしてみた。

「自己紹介をしてください」「志望動機は?」「学生生活のこと」「長所短所」「入社後のこと」「他社の選考状況は?」

 

挙げ出すとキリがなく、けっこう多いなぁとか思ってると、新快速は姫路を超え加古川を過ぎ、あっという間に大阪についてしまった。

 

 

気づけば、「面接官」の練習をしてしまった。

 

 

本番ではアドリブと熱意で乗り切ったが、あれだけ支離滅裂だとたぶんダメだろうな。

面接だからといって気を抜かず、しっかり準備しておくことを痛感しました。次、がんばろう。

 

 

 

ちなみに、聞かれた質問はバッチリ予想が当たってました。

 

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

最近のこと

 

アカペラサークルに入ってる友達がいる。

その子曰く、もともと内気な性格で、人前で歌うなど恥ずかしくてできなかったのだが、練習やコンクールを経て徐々に自信をつけ、ついに先日ソロで歌を披露したとのこと。

本番直前は、オーディエンスの多さに躊躇したが、いざ始まると最後まで歌いきれたと言っていた。

 

すごいと思う。何がすごいって、まず心配の種が客の多さで緊張するかもしれないってところ。ボクらレベルだと「音程をはずすかもしれない」が一番不安なのだが、そこはクリアが前提になってるんですね。

 

「次に歌う時には聴きに行くよ」と言ったところ、「絶対に来ないでよね」と釘を刺された。今までいい感じだったのになぜ。

 

 

まだ場慣れしていないからだと信じたい。地味に嫌われてるのはツラいので。

 

 

 

 

 

こんな話でよければ、忙殺されそうな日々の間を縫って更新していきます。

 

 

 

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »