« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月29日 (木)

訪中記~香港・広州~ 三

  

今回、日本から香港、そして広州と移動したわけだが、換金がすこぶる面倒くさかった。

香港に着き、まず日本円を香港ドルに換える。広州に行き、香港ドルを人民元に換える、帰りはその逆になるので、一度の旅行で4回の換金が必要だった。

買い物するのも、いちいち計算のレートを変えなければいけないので、しまいには頭と財布の中がメチャクチャになってくる。

 

広州でのこと。

同行者の人が、帰りの電車を待つ間に換金したいと言うので、近くの銀行までついて行った。

パスポートさえあればすぐに終わると思ったのだが、欲張って香港ドルと日本円のダブル換金をお願いしたら、行員がパニックになってしまった。レートを間違え、数え間違えで、大幅に時間をくった。

さらに、額が大きかったせいか普段は必要のない手続きまで踏まされ、そうこうしてるうちに電車に乗る時間になってしまった。

もう結構ですと言っても、一度換金手続きに入ったので途中で終われませんと断られ、その後しばらく銀行から解放されなかった。

当然、電車には間に合わず。

 

 

中国だということを忘れて、「換金くらいチャチャッ済みますよ」と言った自分も悪かったが、あそこまで時間をとらせることはなかったのではと今でもイライラします。

自分の通訳も拙かっただけに、同行者の方には申し訳なかった。

 

 

「監禁になっちゃいましたね」と言うと笑ってくれたので、プラマイゼロになったと勘違いしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

訪中記~香港・広州~ 二

 

「茶色のタクシーには乗るな」というのは、中国在住経験のある人にとっては常識。

 

騙し騙されが不可避な中国、とりわけ日本人だとバレると狙われることも多い。

茶色は個人タクシーが多いのでなるべく乗らない方がいい、と現地の人が教えてくれた。

 

 

しかし、香港は例外となるようだ。茶色タクシーは優良で、黄色や黒は個人タクシーで危ないらしい。

それを知らずに先日は、「茶色はやめましょう」と玄人ぶり、散々見送った挙句に黄色タクシーに乗車してしまい、明らかな水増し料金を請求されてしまった。

料金メーターが見えないよう小細工されてる時点で同行者は不審に思ったようだが、「黄色なんで大丈夫です」と言い張り、このザマとなった。

 

こうやって一つ一つ賢くなっていくと思えば安いものだが、旅先での不運はやはりショックでした。

 

それにしても、スキあらば騙そうとする中国、今後は油断せず、情報の取捨選択に努めたいと思います。

 

 

 

「茶色のタクシーは云々・・・」の時点ですでに騙されてるのかもしれないが。

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

訪中記~香港・広州~ 一

 

帰国しました。

 

怪我や盗難に遭うこともなく、無事に帰ってこれて嬉しいです。強いて失くしたものがあるとすれば信用だが、それは追々書いていこうと思います。

 

緯度では宮古島や西表島に近い香港と広州。九月中旬でも干物になるかと思うくらい暑かった。7月8月に行ってたら燻製になってただろう。

暑さのせいか、現地では上半身裸の人が多かった。

よく、サウナみたいな暑さだったと表現するが、狭いバスの中は、暑さと裸率の高さから、ほんとのサウナになってた。

交差点で信号待ちをしていて、ふと横を見ると、服を着ているのが自分一人という光景はもう慣れたものです。

 

3泊4日だが内容は濃厚だった。数回に分けて書いていこうと思います。

行く度に、日本が一番だと思わされます。

 

 

予告したとおり、お土産は買ってこれなかった。

将棋関係用では、一人分だけあるのだが、誰にあげようか困ってしまう。

今日から広大合宿が始まり、全員参加のトーナメント戦をするらしいので、その優勝商品にしようと思います。皆さん頑張ってください。

 

 

 

まぁ、つまり自分で回収するということです。

 

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

忘れ物

 

昔から、旅行に行く度に何かしら忘れたり失くしたりする。

ただでさえ浮き足だっているのに、帰り際は決まってドタバタするため、忘れ物はないかチェックするという作業自体を忘れてしまうのだ。

思い返してみると、近場の旅行だと服や本や充電器、遠出だとメガネや時計やiPodや帰りの切符など、我ながら呆れてしまう。

沖縄に行った時はデジカメを忘れて後日郵送してもらった。

上海から戻る時は、空港で預けたスーツケースを取り忘れ、寸前のところで引き返した。

どうやら、行く場所が遠い程、貴重なモノを忘れる傾向があるようだ。

 

 

明日から香港・広州に行って来る。

 

距離と貴重品の比例関係からすれば、今度はパスポートを失くすか、身体の一部を失うかというところになる。

非常に怖いですが、身を引き締めて行ってまいりたいと思います。

 

 

お土産を買うのは忘れるかもしれません。

 

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

しょーもない一日

 

堕落した生活がひどくなり、夜10時に目が覚めた。

しばらくボーっとしていたら、また眠たくなった。

ここで寝てしまうと、一日中睡眠しかしてないことになる。それはいかんと思い、何か行動を起こすことにしたのだが、そんな遅い時間にすることもなく、結局用もないのにTSUTAYAに行ってブラブラしてきた。

今から、また寝る。

 

結局、今日の行動はと言えばTSUTAYAでブラブラしただけであり、しょーもない一日じゃなくなったかと言えば、認めがたい。

寝てた時には、学校に行って友達とご飯を食べてる夢を見ていたので、そっちの方がよっぽど充実していた。

 

素直に寝ればよかった。TSUTAYAの方を夢だったことにしたいです。

 

 

 

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »