« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月28日 (火)

カルビとハラミ

  

焼肉屋でバイトしてるのにカルビとハラミの区別がつかないという致命傷を抱えている。

よく見ると色が違うようだが、色は鮮度によって変わるので見分けがつかないこともある。触ると差が分かるので、困った時は触った感覚で判別する。盲牌みたいだ。

たまに焼いて出すこともあるのだが、焼いた状態では完全に分からなくなる。味と食感なら分かるのだが、食べるわけにはいかないし。

初めの頃、先輩が「焼き始めるとだんだん丸みをおびてくるのがカルビだよ」と教えてくれた。

焼肉のあの感覚を「丸み」とは言わないし、選別は焼く前にしないといけないわけだし、参考にならないアドバイスだったが、「だんだん丸みをおびてくる」って、そういう風に言われると年頃の女子みたいだ。

 

カルビの方が好きなのは、邪念があるからかもしれない。

 

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

冷蔵庫

 

冷蔵庫が壊れた。

動かないのならまだしも、中に入れてある食材や飲み物が凍ってしまうという始末の悪い壊れ方だ。

最弱にしても凍る。冷凍庫に入れてみるともっと凍る。

家電品としての最後の頑張りなのかもしれないが、頑張る方向が違うのではないか。

そういえば夏場も調子が悪くて、冷蔵庫が常温庫に、冷凍庫が冷蔵庫になっていた。

近いうちに引っ越すのでもう処分しようと思います。ただの箱より使えない。

 

とりあえず凍ってしまうのはマズイので、冬の寒さを信じて食材は全て外に並べている。

ちょっとした野菜マーケットみたいになってます。

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

 

「広大将棋部」とかけまして、「不潔なネコ」と解きます。

 

 

 

ノミばっかりです。お後がよろしいようで。

 

 

 

卒論の圧力から解放されたこともあり、ここ数日はよく飲んでる。今もほろ酔い。

 

 

思い返すと、父は酔った時の行動に関してわりと寛容だった。

大言を吐いても、ホントに吐いても、裸で寝ても、母が怒ってる傍らで、「まぁ、男だからこのくらいは・・・」と収めていた気がする。

 

以前、父と二人で飲んだ時に、酒での失敗談を聞いたことがあるが、冒頭でいきなり母とは違う女性が登場したので、あわてて止めたことがある。

 

どういう失敗談なのかわからずじまいだが、とりあえず酔って布団に吐くくらいの愚行は認めてもらえると思う。

 

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

ピンポン

 

「大雪」とかけまして、「親のリーチ」と解きます。

 

「ツモッてほしくないですね」

 

 

 

 

ふと気づけば、最近の来客はみんなノックだった。

 

ウチにはチャイムがついてるはず。なんで鳴らさないのかなと思い調べてみると、案の定チャイムの配線がはずれていた。すぐ直せたけど、ずっとはずれたままだったらしい。

 

 

以前、「ピンポン奪取」というジョークを考えたことがあるが、ホントにそれされたのかと思った。

 

使うことのないジョークだと思ってたけど、ここにきて初めて。

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »