« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

支払い

 

臆面もなく言うと、居酒屋とかで会計をする時、連れがトイレに立ってるスキにさらっと払っておきたい。

あとで相手が戸惑って財布を出そうとするのを制止して「いいから。さ、行こうか」と言う。カッコイイ。

昨日はそんな場面だったが、「あれ?お金は?え、え?」となってるタイミングで店員がお釣り20円とレシートを持ってきてポシャった。

あのシチュエーション、もう少し店側の気配りがあっていいと思う。日本人は相手を立てるのが上手いのだし、男目線の配慮もできるだろう。

「お釣りとレシートを渡すタイミングで、連れがトイレから戻ってきた」場合、店側としてこんなのはどうか。

1. 次回来店時に返す、もしくはその分割引する

2. 隠し玉のように、そっと手に握らせる

3. 連れが戻ってきた瞬間でタイムオーバー、お釣りは募金箱へ

 

とにかく、「またおこしくださいませー」とだけ言ってくれればいい。

 

男は男で気を使ってるのだから、女性もお礼の言葉や態度にわざとらしさや「おごられて当たり前」感を出してはいけない。最後までしっかり演技してもらいたい。

 

 

昨日のように「ソレを込み」でトイレに立たれるとカッコイイもへったくれもない。

 

 

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

風邪

 

バカは風邪をひく話。

 

社会人をやってると、ちょっと風邪っぽいかなという時に、全力で治そうか、本気でひいてみるか迷う時がある。

それで一度、「風邪をひいてみた」ことがあるのだが(寒い所で薄着で寝た)

実際は仕事に行くよりしんどいし、同情もされないし(むしろ疑われる)、有給は減るし、次の日から休んだ分の仕事がおじゃまぷよのようにふってくるという何もいいことはなかった。

 

以来、風邪っぽい時はとにかく葛根湯を飲んで暖かく安静にして治すという賢い選択をしている。

 

 

バカは風邪をひかない(ようにする。なぜならしんどいことを知ったから)

というのが正しい。

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

名前

 

よく行く最寄のファミマ店員の名前が「ささべ」

 

ひらがなだけど、ネームプレートを何度確認しても自分と同じ名前。これまで会ったことない。

「笹」なのか「佐々」なのか知りたい!という特殊な興奮を味わってます。

 

こんな珍しいことないし、声かけてみようかな。

変わった名前ですね、ボクも同じなんです。お話しませんか。ご飯でも食べますか。

 

 

胸をジロジロ見てくる(ネームプレートだけど)お客さんになってなければ、いけると思います。

 

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

ミスノート

 

仕事で失敗した時は、メモをとって反省し再発防止に努める。

ということで、ミスしたことをノートにまとめて頑張ってるこの頃です。

 

オシャレなデザインノートを買ってしまったので書いたり汚したりするのがもったいないなぁと思ったのだが、心配御無用の如く埋まっていく速さにビックリする。

ただ、書いてるとツラくなってくるのと、見返して勉強しようという気に全くならないのが予想外だった。

今ではノートに嫌悪感しか感じない。

 

ちなみに記念すべき1ページ1行目は、「雨が降りそうなら傘を持って出る」でした。

書こうかどうか悩んだけど書いた。

 

 

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

店員

 

想像してください。 

ローソンにて。

ペットボトルのお茶を買った。
レジに商品を置いてお金を出してたら、「ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれたので
「あ、あります」とPONTAカードをお茶の蓋の上に置いた。

ちょこん。

「おあずかりします」とカードを取り、リーダーに通した後、「カードお返しします」と同じようにフタの上に置く店員。

ちょこん。

 

いやいや、オマエはそこに返すんじゃねーよ。

店員だろ!直接渡せ、手渡しで!ギュっと握るように渡せ!可愛いから許すけど、可愛いからなおさら!

 

本年度初イラッとは、「オマエはそこに置くんじゃねーよ」でした。

 

みんな、がんばろう!

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

謹賀新年

 

どうしてもボクは「あけましておめでとう」と言われると

とっさに「ありがとうございます」と返してしまうようで。

 

キョトンとする人、「本年も・・・」と続ける人、おめでたいヤツだと内心笑う人といろんな反応があるが、今年のベストアンサーは

「明けたのはおまえの手柄じゃねぇ!バカ!」でした。

 

正月早々厳しい叱責をくれた上司には、はな丸を差し上げたいです。

 

 

皆様、あけましてありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »