« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月25日 (月)

回転寿司

 

回転寿司に行ったよ\(^o^)/るーん

 

通されたのはD-2の席。回ってくるお寿司を食べ、さて飲み物でも頼もうかなとタッチパネルで選んでたところ・・・

あまりに自然に隣のタッチパネルを押していた。

   

Dsc_0086_2  

 

D-2席と隣席のタッチパネル。(よく見ると中段にD-1って書いてる)

ちょっと近過ぎる!間違えて押すわこれ!

 

  

隣の女性からしたらいきなり見知らぬ男性が自分たちのとこの勘定で瓶ビールを注文したわけであり、そりゃあんな怯えるような目でこっち見るわ。

すぐに店員が飛んできて、D-2席にはタッチパネルがないこと(なんでだよ)、ご希望の品があればお気軽に声をかけてほしいこと(なんでないんだよ)を告げられた。

 

もうお寿司どころじゃなくなったので、3~4枚食べただけで店を出たのでした。

 

いいネタだったとかそんなこと言いたいんじゃなくて、ものすごく恥ずかしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、一人回転寿司の方が恥ずかしいとかいうレベルならもう超えてますよ。

 

 

 

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

曜日

 

曜日を英語で表記するのやめてほしい。

 

最近はカレンダーやら時計やら、曜日が英語になってるものが多い。(ウチの部署は全部そう)

これ、いまだにピンとこない。

FRI SAT SUN MONはまだいけるが、TUE WED THUは難易度高い。

単語の意味を知らないわけじゃなくて、判別するのに時間がかかってしまう。(文字の形をイメージとして捉えるからかな)

月、火、水って普通に書いてくれればわかるのに、英語で書かれると余計な脳内変換が生じてしまう。外人に親切でも日本人に不親切になってる。

こういうこと言うと、どこからが「自分だけ」なのかわからないので怖いですね。(もしかして最初から全部だったりして)

 

その点、中国語の方がわかりやすい。

中国語は、曜日を「星期」(シンチー)と書いて、月曜日から順に

星期一、星期二、星期三・・・となっていく。一つずつ数字が増えていくだけなので簡単だ。

トラップなのは、星期一から星期六まであって、日曜日は星期七かと思いきや、「星期日」と最後だけ日本語と合ってしまう。よくわからないですね。

 

 

 

 

555記事目のメモリアル弾に言いたかったのは

「中国語の曜日はツンデレである」ということでした。

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

ミスキャン

 

「それが言いたかっただけでしょ」の話。

 

 

他部署だが、元ミスキャンパスでめちゃくちゃ可愛い女性社員がいるということで、同僚とこっそり見に行ってきた。

 

まぁカワイイと言えばカワイイが、ボクはそこまでタイプじゃないかなぁ。
同僚はストライクど真ん中らしい。

いくら魅力的とはいえ、部署が違うので普段会うこともないんですけどね。

 

 

だがこの女性、噂では致命的なほど仕事ができないらしい。

入社2年目だが初歩的な仕事でさえまだ任せられないとかひどい言われようだ。

愛想を振舞ってご機嫌をとるようなとこもお局様たちの反感をかってるとの噂も。

イジメられなければいいが。

 

 

 

天然か緊張か、失敗を重ねたりするんだろうか。

 

「ミス連発」と呼ばせていただきたい。

 

 

 

 

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

将棋

 
余談になりますが
 
小さい頃からずっと一緒に将棋やってた後輩のTくんが、この度奨励会を抜け、プロデビューを果たしました。
ボクは、踏み込む勇気がなかったものの、プロ棋士への憧れはあったので、身近で奨励会に挑戦した彼の成績は、自分のことのように注目してました。
努力や才能や年齢やモチベーションのことは置いといて、「挑戦する」という一点で大きな差があったんだなと思います。
ともあれ、今後彼の将棋が世に出て観れるようになるのは嬉しいです。
祝賀会には広島に帰るので、はっちゃけましょう。
 
以上、四段になりました。
 
 
対照的に、ボクは将棋してる場合じゃなくなった。
今、ものすごく心血を注いで頑張らなければいけない事があって、それに関係ないことは時間面で自粛せざるを得ない。
中途半端に触れてどっちつかずになるのは最悪なので、縛りがとれるまで将棋は控えようと思います。ただ、再開した時には、また本気出します。
後輩の昇段を契機に、自分の将来を考え直してみると、今一番大切なのはとにかく時間。
無意味な過ごし方をしないよう心掛けたいです。
 
 
 
LINEバブルやってる場合じゃない。
 
 
 

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »